純米大吟醸 雄町

TASTING NOTE     雄町(おまち)


柑橘の香りが主体。

雄町という品種の特徴でもありますが、要素が多くパワフルなため、味のインパクトが強く出ています。
品種の個性をキッチリ引き出していると言えるでしょう。
キリッとした酸に、力強いミネラル。多少の収斂味。まるで大地の唸りが聞こえてくるようです。

引き締まっているのに、しなやか。とても野生的ですが、そこが楽しく感じられます。

大きめのワイングラスで楽しめば、よりミネラルが感じられ、日本酒の新しい顔を垣間見ていただけます。