TASTING NOTE   彼の岸

洋ナシや繊細なジャスミンの花の香り、とても魅力的なフェンネルのノートも感じられます。
この素晴らしく複雑な香りは、白胡椒のスパイシーな香りで仕上げられています。

また時間が経てば、より濃厚でスパイシーなノートが漂い始めます。
少し湿った大地のアロマも感じます。

口に含んだ瞬間は鮮烈な若さを感じ、次いで香りの中に認められるものと同じものが、口の中を満たします。
おそろしく長い余韻ですが、山田錦の繊細さははっきりと識別できます。

この日本酒には、独特なアイデンティティを通して、品種、産地の力強さ、濃厚さがはっきりと表現されています。